明日になったら本気出せる

底辺Web系エンジニアの日記

一人称について[その他]

このブログを見た知人から一人称の違いについて突っ込まれることが多い。確かに元々SNS等で繋がっていた友達から見たら一人称が「俺」から「僕」になったのは気持ち悪いかもしれない。大体リアルでも僕とか言っちゃうようなキャラじゃないしね。気持ち悪くって悪かったな!

まぁなんで今更「僕」という一人称に変えたかというと、やっぱり読んでほしい対象が変わったことが大きいかな。SNSで日記を書いてた頃は基本的に自分とフレンド登録している人に向けて日記書いてる。全体公開にしてるから知らない人も最新日記から見に来たりしてたけどね。

ところがどっこいこのブログは知人だけじゃなくて、全然知らない人に向けても同時に発信してる。ある意味自分という人間を宣伝してる部分もあるわけで。というわけで昔から僕を知っている人には気持ち悪いかもしれないけど我慢してほしい。

今思えば社会人になってから一人称をころころ変えるのが得意になったなーと思う。お客さん相手では「わたくし」、上司相手だと「ぼく」、同期相手だと「おれ」って具合に。最初は「わたくし」というのが気持ち悪くてしょうがなかったけど、慣れって怖いなぁ。